人為的CO2排出は温暖化の原因ではない☆

  • 2008/08/23(土) 17:05:43

太陽活動で大気の温度が上昇するからCO2が増えているだけ★

1.まず、雲と宇宙線と太陽の磁場の関係を頭に入れろ☆


宇宙線が雲を作る
→太陽の磁場が強くなると宇宙線が遮られて
→雲が出来にくくなる
→地球の大気の温度上昇


地球の気温変動が、日射量の変動よりも太陽の磁場の状態変動に大きく依存していることを発見しました。 
?宇宙からの高エネルギー粒子(宇宙線)が雲の形成に作用する
太陽の磁場は、宇宙からの宇宙線を遮蔽する力を持っている。
結論⇒
気候が持つサイクルを理解する上では太陽磁場のサイクル振る舞いを理解することが非常に重要である。

2.次に、ヘンリーの法則に戻れ☆

気体と水で構成された系では、ヘンリーの法則が成り立つ。つまり、「気体の液体(海水)に対する溶解度は気体圧力に比例する」ことになる。何らかの原因で大気中の二酸化炭素濃度(分圧)が上昇すれば海水への二酸化炭素の溶解度は大きくなり、大気中の二酸化炭素が海水に吸収され、逆に大気中の二酸化炭素濃度が低下すれば海水から大気中へ二酸化炭素が放出されて平衡状態が回復することになる。

大気の温度上昇
→海水にCO2が溶けなくなる
→ので、大気のCO2が増える

分かりました?

1と2をまとめます! 
人為的CO2での温暖化説が死ぬ瞬間です☆
いいですか!!!


宇宙線が雲を作る
→太陽の磁場が強くなると宇宙線が遮られて
→雲が出来にくくなる
→地球の大気の温度上昇

→海水にCO2が溶けなくなる
→ので、大気のCO2が増える

もう、CO2が人為的に増えて→地球温暖化とか言わないでください!!


http://hon-ga-suki.at.webry.info/200802/article_24.html